集客を加速させるマーケティングお役立ちブログ

制作実績を参考にしよう!接骨院・鍼灸院のホームページのポイントとは?

「リニューアルに合わせてホームページを新しく制作したい!」

「今のホームページは集客力がないから作り直したい…」

 

ホームページ制作のきっかけはさまざま。

 

「どんなホームページが効果的なの?」

「うまくイメージできない…」

 

いざ制作するとなったら、疑問もさまざま。

 

まずは具体例をみて、ホームページづくりのイメージを作るところから始めましょう。

ゼロメディカルが2016年~2017年にリリースしたものの一部を、制作時のねらいとともにご紹介します。

 

◆どんな施術をするところなのか、シンプルにわかりやすく

整骨院や鍼灸院は、施術の範囲がさまざまな悩みにまで及んでいて、施術院ごとに専門分野やコンセプトが全く異なることもあり、なじみのお客さんでなければ「どんなことをやっているのか」というイメージがなかなかつきにくいのかもしれません。

 

ホームページの利点は豊富な情報量で「何をやっているの?」「アピールポイントは何?」といった疑問を解消し、新規の集客につなげられるという点。しかし、一方でホームページは少しでも感触が悪かったらすぐに【戻る】ボタンでページから離れてしまうこともできる媒体です。ファーストビューで「何をするところなのか」がわかる構成にすることが、その下にある豊富な情報を活かし、最終的に予約行動へと導く上で必要不可欠だといえるのです。

 

南林間接骨院

こちらはPCサイト

こちらはスマホサイト

PCではもちろん、スマートフォンでの見え方を意識して、コンテンツが見えやすいように工夫しています。現在、WEBサイトへのアクセスはPCよりもスマートフォンの方が多いため、スマートフォン向けのサイトを作ったり、どのような大きさのスクリーンでも自動で見えやすいレイアウトになる「レスポンシブデザイン」を採用したりと、スマホユーザーに対応する必要があるのです。

 

また、ファーストビューでどのような悩みをもつ人に来て欲しいのかをわかりやすく例示。診療案内やアクセスといったメニュー情報もどこにあるのかを一目でわかるようにして、必要な情報にストレスなくたどり着けるようにしています。

 

◆特徴を強みに

一方、施術に特徴があるとか、ターゲットに特徴があるという場合、こうした特徴を前面に押し出して他との差別化を図ることで新たな集客につなげることもできます。

現在、整骨院や鍼灸院、そして整体マッサージ院は養成施設の大幅な増加も手伝って増え続けています。(例えば「柔道整復師」では平成10年から平成28年の18年間で養成施設定員数が約8倍にまで増加しています。)自院のホームページを持つ施術院もすでに一般的になっているため、なにも戦略を考えず普通のホームページを制作しただけでは埋もれてしまうのが現状です。

 

そのため、特殊な施術をしているとか、明確なコンセプトのもとターゲットを絞っているといった特徴を洗い出し、ホームページのアピールポイントに反映させることが有効な戦略になっているのです。

 

宗永鍼灸接骨院

顎関節症や歯ぎしりといった顎(アゴ)への施術に強みを持っている整骨院。

他にはあまりない施術を提供しているため、「どんなことをやっているのか」「どんな効果があるのか」が分かりやすく伝わるように意識してホームページを設計しています。

インタビュー動画やお客様の声を一番目立つところに掲載しているのが特徴。どんな施術なのかに興味を持ってもらうところからスタートし、下層で内容についてさらに詳しく触れています。

 

 

鍼&マッサージ治療院 Acure

こちらは女性院長による女性のための施術院。

ファーストビューで女性のための施術院であることがわかるように、ベースカラーはピンクを基調として、女性院長による施術風景を紹介しています。

「ストレスなく欲しい情報にたどり着けるWEBサイト」を目指すための工夫の一つが、ページをスクロールすると自動でついてくるメニューバー。PC・スマートフォンの両ページで、メニューバーを追従型にしています。

 

余白を多めにとって女性誌を彷彿とさせるスタイリッシュなスタイルにすることで、情報量が多くてもストレスなく読み進められるように工夫しています。

 

 

◆整骨院・鍼灸院のSEOは「地域名+整骨・鍼灸」がメイン

いくつか例を挙げて整骨・鍼灸院のホームページ制作のポイントを大まかに紹介しましたが、見た目はもちろん、どのような点をアピールするのかの「プレゼンテーションの戦略」が必要であることがお分かりいただけたかと思います。

プレゼンテーションを成功させるためには、当然、今風に整理された見た目が必要です。【戻る】ボタン一つですぐにホームページから離れることができるため、第一印象で「野暮ったい」「胡散臭い」といった印象を持たれてしまっては、その先のコンテンツがいくら優れていても読まれる機会が激減してしまうのです。

 

また、多くの顧客を得ることを考えると、ただ見た目がいいというだけでも不十分です。体について悩みを持つ人がインターネットから施術院を探すとき、自院のホームページが確実に見つかるようにすることが必要不可欠です。

例えば「腰痛 整体 目黒」、「肩こり 鍼灸 豊中」などの、「地名+症状」「地名+整骨・鍼灸」といったキーワードで検索したときに上位表示されていれば、ホームページを閲覧してくれる人の増加が期待できます。小さな町で、所在地名だけでは十分な集客が見込めないという場合には、近隣市域にまで範囲を広げて適切なキーワードを選択する必要があるでしょう。こうしたキーワードごとの上位表示を狙うには、コンテンツの文章をブラッシュアップしていく必要があります。

 

ゼロメディカルではご依頼主様の要望に沿って、見た目はもちろん、コンテンツの中身にまでこだわって、集客の武器になるホームページ制作をご提案いたします。お気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Web制作のご相談を随時受け付けています。気軽にお問い合わせください。

  • Webサイトのリニューアルを考えている。
  • Webの活用方法を一緒に考えてほしい。
  • Webサイトをリニューアルする際の費用を知りたい。※1
  • フォームでのご相談は

    通常のお問い合わせであれば、2営業日以内にご回答いたします。

  • お電話でのご相談は

    TEL:03-5725-8102

    受付時間 10:00〜19:00

※1 お客様のご都合にあわせて、様々な料金プランをご用意しております。お客様によってサービス内容が異なるので、一律いくらという料金をお出しすることができません。お電話やメールで回答できるのは概算費用です。詳細は改めて打ち合わせの上、算出させていただきます。

同じカテゴリーでよく読まれている記事